コーティングも車内のダニ対策もクレストへ

車内のダニ

「車内のダニ対策はお済みですか?!

車のコーティングも大事ですが、車内のクリーニングもお忘れなく!」

 

■あなたの車内もダニの「絶好の住処」です。

意外と知られていない、車内のダニによる悪影響。

クルマの中というのは、あなたが思っているよりも不潔です。
車内で食べたスナック菓子の食べ残しや、人間の体から出るフケなどを栄養分として、ダニなどの微生物が着々と座席を生活の場としています。

車中の座席シートの多くは布製品で、シートは深さもありますから、ダニにとっては絶好の住処となります。

車内は想像以上に、汚れがたまりやすいです。当然ですよね。窓を開ければ外の埃(ほこり)が入ってきますし、湿気も入ってきます。

土足で車内にいるのが当たり前ですし、買い物に行ったり、外で遊んだり、食事に行ったり、通勤するたびに、
汚れが衣服についた状態で私たちは車に乗って運転します。

夏場となると車から降りたら背中が汗でべったり。服と肌が張り付いてる・・・なんて経験、思い当たると思います。

ダニの餌になる埃だけでなく、車内で軽食などを食べていると、
知らず知らずにうちに食べかすが落ちます。また車内のゴミ箱や溜めているゴミ袋にもあります。

それがたとえほんの小さな量だったとしても、体の小さなダニにしてみれば大量のごちそうになります。

このように少しずつダニが生息しやすい環境を作っている車内も、ダニや埃などのハウスダスト対策の対象として対処することをオススメします。

 

■まずは気軽にチェックしてみましょう

車内のダニ2クレストでは、JCCAが認定し付与する車内のダニ有無の検査(公的機関認定材料使用)、
ダニアレルゲンの完全除去、抑制を行う施工工程を実施することができます。
当社のカークリーニング資格を持ったスタッフが検査いたしますので、安心してください。

※ダニアレルゲンとは、ダニやダニの糞、死がいなどのことをいいます。
十分な対策をしないままだと梅雨から夏にダニの大量繁殖を許し、秋には寿命で死んだ死がいや糞などが大量飛散、これがハウスダストアレルギーを引き起こすきっかけとなっています。

 

■車内のダニは本当に駆除できるの?

車お掃除のプロにお任せいただければ、安心です。240_F_65591942_E5wkLlkNAEkXf0A6iPoIHAbzgccnagde
日本カークリーニング協会の認定を受けた「ダニ駆除施工士」が丁寧に施工いたします。

これらの特殊作業は全て有資格者のみが施工することができ、他業者は作業内容も知らなければ作業をする権限もありません。
有資格者作業許可証と楯が付与され、業界で唯一、ダニに関する作業をする事が認められます。これがダニ駆除施工士とダニ検査士です。
車の外観を美しくコーティングをしたら、是非車内もきれいに清潔に保つことが
車にとっても、乗車する人にとっても健全ですね。

是非この機会に車内も綺麗にしてみませんか?

price_banner_dani